大垣共立銀行の勧誘方針

大垣共立銀行の勧誘方針

 当行は、銀行の社会的責任を果たし、お客様の信頼に応えるため、誠実・公正・透明を基本とした企業行動を実践してきております。この企業行動に基づくとともに金融商品の販売等に関する法律第九条(勧誘方針の策定等)に則り、金融商品の勧誘に当たっては引き続き次の事項を遵守します。

  • 1.お客様の知識、経験、財産の状況及び契約締結の目的に照らして適正な金融商品の勧誘を行います。
  • 2.お客様が金融商品の内容やリスクの内容など重要な事項を十分にご理解いただけるよう努めます。そのうえで金融商品の選択・購入はお客様の判断によってお決めいただきます。
  • 3.勧誘の時間帯は、店舗内においては所定の営業時間、その他訪問や電話等による勧誘は、お客様のご迷惑にならないよう配慮して行います。
  • 4.誠実・公正な勧誘を心掛け、事実と異なることを告げたり、断定的判断を提供するなど、お客様が誤認するような勧誘は行いません。

金融商品の販売等に関する法律第九条第2項

「勧誘方針においては、次に掲げる事項について定めるものとする。」

  • 1.勧誘の対象となる者の知識、経験、財産の状況及び当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的に照らし配慮すべき事項
  • 2.勧誘の方法及び時間帯に関し勧誘の対象となる者に対し配慮すべき事項
  • 3.前二号に掲げるもののほか、勧誘の適正の確保に関する事項

ページの先頭へ