IRライブラリ

決算説明会プレゼンテーション資料

Investor relations presentation material 2006年3月期

Investor relations presentation material 2006年3月期 今から10年前、「大垣共立銀行という名前では知名度が低いので行名を変えてください」若手行員の発した言葉が、大垣共立銀行の顧客満足度向上への取り組みを加速させました。
それが『ニューイメージ戦略』。
すべてはお客さま目線から始まります。

営業エリアはどうなっているのか。なぜ全国初が多いのか。大垣共立銀行のプロフィールから最近の業績まで、分かりやすくまとめてみました。

ページの先頭へ