企業情報

社会貢献活動について

「地域に愛され、親しまれ、信頼される銀行」

この基本理念が示すとおり、地域に生まれた大垣共立銀行にとって、地域の発展に資することこそが私たちの社会的責任です。大垣共立銀行は、平成8年にOKBグループ職員で構成される社会貢献推進委員会を発足し、創立120周年の節目に「OKB社会貢献クラブ」と名称を変更して新たにスタートを切りました。メンバーが中心となり、地域に真に役立つ活動を自主的に行っています。

OKB社会貢献クラブスローガン

「NEW GENERATION~地域に新たな繋がりを~」

キャプテン挨拶

地域も、社会も、OKBのあり方も大きく変わっていくなか、OKB社会貢献クラブにおいても独自の活動を更に発展させていきたいと考えています。また、活動を通じた人との出会いや新たな気付きによってメンバーがいきいきと輝き、新しい風を地域に吹き込む活気ある活動を展開していきます。

OKB社会貢献クラブキャプテン 近藤 録仁

詳しい活動内容

地域貢献に関する活動

福祉に関する活動

環境に関する活動

新たなる地域との繋がり

~地域に根ざしたエリアごとの社会貢献活動~

更新履歴

2017年9月26日 「活動スローガン」「キャプテン挨拶」を更新
2016年8月2日 「活動内容」を更新
「新たなる地域との繋がり」を更新
「過去の活動」を更新

ページの先頭へ