OKB大垣共立銀行 新卒採用情報

人材育成

両立支援制度

生き生きと働ける環境づくり

OKB大垣共立銀行では、多様な人材一人ひとりが生き生きと力を発揮できる環境づくりに積極的に取り組んでいます。
その取り組みが評価され、さまざまな表彰・認定も受けています。

多様な働き方でライフステージの変化に対応

コース転換制度

ライフステージに応じて一般職と総合職を双方向に転換する制度があります。キャリアを積んでいく中で、部長・支店長等の管理職を目指したい場合に、一般職から総合職に転換することができます。また、総合職から一般職への転換も可能です。

キャリア転換制度(育児・介護)

育児・介護などのライフステージに応じてアシスタント(パートタイマー)勤務に転換することが可能です。その後、行員(正社員)として転換前と同一資格での復帰が可能な制度です。(キャリア転換利用期間によっては初期資格での復帰となる場合もあります)

仕事と育児の両立を支援する制度
制度のポイント
(1)育児休業
子どもが3歳になる年度末まで取得できます(法定期間は1歳まで)。幅広い選択肢から復帰するタイミングが選べるので、一人ひとりの家庭の状況に合った復職が可能になります。
(6)子育て休暇
入学式や運動会、授業参観など、子どもの学校行事等への参加のために年3日まで取得できます(半日単位の取得も可)。パパもママも子どもの行事に積極的に参加できます。
仕事と介護の両立を支援する制度
制度のポイント
(1)介護休業
通算365日間以内の取得ができます(法定期間は通算93日間以内)。また、3回の分割取得が可能です。短時間勤務は、介護休業期間とは別に3年間利用できます。
(6)キャリア転換
介護休業期間等、他の介護に関する制度利用を含めて最長3年間まで利用できます。
育休中や復職時も安心のサポート体制
育休中も職場とつながる育休便り「めばえ」

行内のニュースや自己啓発の為の資格試験案内、復職した先輩ママ行員の体験談などを紹介。 子育てに奮闘しつつ、復帰する日に向けて情報収集!

先輩ママとの交流・情報交換の場 「なでしこネット」

定期的に開催される育児休業者の集いでは、育休中の行員や復職した先輩ママ行員が集まり交流を行っています。育休者同士のネットワークができ、先輩ママとの情報交換で復帰の不安や悩みも解消!

一人ひとりに合った復職を考える人事部の全面サポート

人事部が育休中~復職までの一貫した相談窓口なので安心。復職後1ヶ月間は、復帰研修と位置づけ仕事への慣らし期間を設けています。研修後は、居住地域や子どもの保育園の場所等の個別の事情をふまえて、配属先を決定!

女性の活躍を支援

女性がイキイキと働ける職場づくりを進める「なでしこ事務局」

なでしこ事務局では、女性リーダーを育成するための「21世紀なでしこCollege」、女性同士で交流する場を提供する「なでしこネット」の運営、イキイキきと働いている女性行員を紹介する「なでしこ通信」の配信などの活動に取り組んでいます。
最近では、2014年に女性の活躍推進に積極的に取り組むとして「輝く女性の活躍を加速する地銀頭取の会」に参加、「行動宣言」を策定しました。

最近の主な表彰等

1999年(平成11年)
ファミリー・フレンドリー企業賞 岐阜女性少年室長賞
2003年(平成15年)
均等推進企業表彰 都道府県労働局優良賞
2006年(平成18年)
岐阜県 男女がともにいきいきと暮らせる社会づくり表彰
2006年(平成18年)
次世代認定マーク「くるみん」取得
2007年(平成19年)
愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録
2010年(平成22年)
名古屋市 女性の活躍推進企業認定
2011年(平成23年)
岐阜県 男女共同参画優良事業者表彰
2010年(平成23年)
「働きたい!応援団ぎふ」に登録
2012年(平成24年)
はつらつ職場づくり宣言事業所登録
2014年(平成26年)
経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」選出
2014年(平成26年)
日本生産性本部「ワークライフ・バランス大賞」優秀賞
2016年(平成28年)
岐阜県子育て支援エクセレント企業
豊橋市子育て応援企業最優秀賞
※次世代認定マーク「くるみん」
次世代育成支援対策推進法に基づき、仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境の整備等を進めるための行動計画を策定し、達成した企業であることを表すマークです。

pagetop