スーパーOKダイレクト

スーパーOKダイレクトのご利用方法の変更について

平成25年2月18日

大垣共立銀行では、お客さまに「1.インターネットバンキング」「2.モバイルバンキング」をより安全にご利用いただくため(第三者による不正な利用を防止するため)、誠に勝手ながら平成25年2月18日から、以下の通りご利用方法を変更させていただきました。

お客さまには大変お手数をお掛けしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.インターネットバンキング(パソコン・スマートフォン)をご利用のお客さまへ

ご利用方法の変更内容

  • (1)インターネットバンキングでお振込等のお取引をされる際、従来の「確認パスワード」に加え、新たに「メール通知パスワード(※)」のご入力が必要となりました。
    (※)ログイン後、お振込等のお取引をされる際に、銀行からお客さまのご登録メールアドレスへ電子メールで通知させていただく、ログアウトするまで有効なパスワードです。
    (1)ログイン後、お振込等のお取引を選択、(2)電子メールにてパスワードを通知、(3)確認パスワードに加えて通知されたパスワードを入力して取引実行
  • (2)従来、ログイン時には「ログインID」「ログインパスワード」に加え「取引パスワード」をご入力いただいておりましたが、「メール通知パスワード」の導入により安全性が高まること から、「取引パスワード」を廃止し、より使いやすくさせていただきました。

「メール通知パスワード」のご利用方法はこちら

「メール通知パスワード」が必要となるお取引

  • お振込、税金・各種料金払込みサービス(民間の収納機関あての払込みが対象です)、メールアドレスのご変更、「暗証番号(※)」のご変更、「会員番号・取引確認番号(※)」のご照会
    (※)「暗証番号」「会員番号・取引確認番号」は、テレホンバンキングのお取引の際に使用する認証情報です。

ご利用方法の変更に伴う安全性について

万が一、ログインID・ログインパスワード・確認パスワード等を第三者に取得された場合でも、ご登録のメールアドレス以外にはメール通知パスワードが発信されないため、第三者による不正な預金の引出等を防止することができ、より安心・安全にご利用いただけます。

2.モバイルバンキング(携帯電話)をご利用のお客さまへ

ご利用方法の変更内容

  • (1)平成25年2月18日以降、モバイルバンキングで初めてログインされる際に、お客さまがご使用の携帯電話端末情報(携帯電話が保有する固有の番号)を、自動的に登録させていただきます。
    それに伴い、モバイルバンキングをご利用いただけるのは、お一人さまにつき携帯電話1台となりました。
  • (2)従来、ログイン時には「ログインID」「ログインパスワード」「取引パスワード」をご入力いただいておりましたが、登録後は「ログインパスワード」のみでログインいただけるようになりました。

ご利用方法の変更に伴う安全性について

万が一、ログインID・ログインパスワードを第三者に取得された場合でも、登録させていただいた携帯電話以外からはスーパーOKダイレクトにログインできなくなります。

以上

ページの先頭へ