便利なサービス

ミニロト・ロト6・ロト7

ミニロト・ロト6・ロト7って何?

決められた数字の中から異なる5個または6個または7個を選ぶ数字選択式宝くじ

ロトの種類・数字を決めます

ミニロト
1~31の数字の中から異なる5個の数字を選びます。
ミニロト
ロト6
1~43の数字の中から異なる6個の数字を選びます。
ロトシックス
ロト7
1~37の数字の中から異なる7個の数字を選びます。
ロトセブン

数字が決まらなくて困った時は[クイックピック]コンピューターが自動的に数字を選んでくれます。

ミニロトとロト6は1口200円、ロト7は1口300円で購入できます

  • 1回の申し込みで5通りまで。
  • 最高10口までまとめ買い。
  • ミニロトとロト7は最高5回先、ロト6は最高10回先の抽せん分まで購入できます。

抽選日

  • ミニロトの抽選日は毎週火曜日(年末年始を除く)
  • ロト6の抽選日は毎週月・木曜日(年末年始を除く)
  • ロト7の抽選日は毎週金曜日(年末年始を除く)

結果は翌日の朝刊に。テレフォンサービスやインターネットでも照会できます。

当選金額

  • ミニロトの当せん金額はお楽しみ!最高4千万円。
  • ロト6は毎週2億円のチャンス(理論値)!キャリーオーバー[当せん金繰り越し]で最高6億円。
  • ロト7は毎週6億円のチャンス(理論値)!キャリーオーバー[当せん金繰り越し]で最高10億円。

※ロト7は第251回〔平成30年1月6日(土)発売分(平成30年2月9日抽せん分)〕から1等の当せん金額(理論値)が4億円から6億円(キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額は10億円)に変わります。

具体的な当せんパターン例(ミニロト)

ミニロト

抽せんで、本数字5個とボーナス数字1個の合計6個の数字が決まります。

  • ※「理論値」は実際の当せん金額ではありません。
  • ※○はずれ。
  • ※数字の並び順は当せんには関係ありません。
  • ※各等級間での重複当せんはありません。
  • ※1口当たりの当せん金額の最高額は4,000万円です。100円未満の端数は切り捨てられます。
抽せん結果が下のような場合
本数字 07、12、19、26、30
ボーナス数字 11
※ボーナス数字は2等の当せんを決定するために使います。
当せん金額と当せんとなる申込数字
  当せん金額(理論値) 当せんとなる申込数字
1等 約1,000万円 申込数字が本数字に5個全て一致(この1通りのみ)
07、12、19、26、30
2等 約15万円 申込数字5個のうち4個が本数字に一致し、さらに申込数字の残り1個がボーナス数字に一致。(この5通りのみ)
  • 12、19、26、30、11
  • 07、19、26、30、11
  • 07、12、26、30、11
  • 07、12、19、30、11
  • 07、12、19、26、11
3等 約1万円 申込数字5個のうち4個が本数字に一致。
例えば
  • 07、12、26、30、○
  • 07、12、19、30、○
  • 07、12、19、26、○
(この3通りを含め125通り)
4等 約1,000円 申込数字5個のうち3個が本数字に一致。
例えば
  • 07、12、26、○、○
  • 07、19、30、○、○
  • 12、19、26、○、○
(この3通りを含め3,250通り)

具体的な当せんパターン例(ロト6)

ロトシックス

抽せんで、本数字6個とボーナス数字1個の合計7個の数字が決まります。

  • ※「理論値」は実際の当せん金額ではありません。
  • ※○はずれ。
  • ※数字の並び順は当せんには関係ありません。
  • ※各等級間での重複当せんはありません。
  • ※当せん金額は、その回号ごとの発売額と当せん口数により、毎回変わります。
  • ※1口当たりの当せん金額の最高額は2億円です。(キャリーオーバーなしの場合)
抽せん結果が下のような場合
本数字 06、11、23、31、39、43
ボーナス数字 17
※ボーナス数字は2等の当せんを決定するために使います。
当せん金額と当せんとなる申込数字
  当せん金額(理論値) 当せんとなる申込数字
1等 2億円 申込数字が本数字に6個全て一致。(この1通りのみ)
06、11、23、31、39、43
2等 約1,000万円 申込数字6個のうち5個が本数字に一致し、さらに申込数字の残り1個がボーナス数字に一致。(この6通りのみ)
  • 06、11、23、31、39、17
  • 06、11、23、31、43、17
  • 06、11、23、39、43、17
  • 06、11、31、39、43、17
  • 06、23、31、39、43、17
  • 11、23、31、39、43、17
3等 30万円 申込数字6個のうち5個が本数字に一致。
例えば
  • 06、11、23、31、39、○
  • 06、11、23、31、43、○
(この2通りを含め216通り)
4等 6,800円 申込数字6個のうち4個が本数字に一致。
例えば
  • 06、11、23、31、○、○
  • 06、11、23、39、○、○
(この2通りを含め9,990通り)
5等 1,000円
(原則固定)
申込数字6個のうち3個が本数字に一致。
例えば
  • 06、11、23、○、○、○
  • 06、11、31、○、○、○
(この2通りを含め155,400通り)
キャリーオーバーについて
当せん者がいない等級の当せん金総額および1口あたりの当せん金額が最高額を超えた場合の超過額は、次回号の1等当せん金額に繰り越されます。(その場合の1口あたりの当せん金額は、最高6億円になります。)

具体的な当せんパターン例(ロト7)

ロトセブン

抽せんで、本数字7個とボーナス数字2個の合計9個の数字が決まります。

  • ※「理論値」は実際の当せん金額ではありません。
  • ※○はずれ。
  • ※数字の並び順は当せんには関係ありません。
  • ※各等級間での重複当せんはありません。
  • ※当せん金額は、その回号ごとの発売額と当選口数により、毎回変わります。
  • ※1口当たりの当せん金額の最高額は6億円です。(キャリーオーバーなしの場合)
抽せん結果が下のような場合
本数字 02、08、12、19、24、36、37
ボーナス数字 1727
※ボーナス数字は2等と6等の当せんを決定するために使います。
当せん金額と当せんとなる申込数字
  当せん金額(理論値) 当せんとなる申込数字
1等 6億円 申込数字が本数字に7個全て一致。(この1通りのみ)
02、08、12、19、24、36、37
2等 約730万円 申込数字7個のうち6個が本数字に一致し、さらに申込数字の残り1個がボーナス数字2個のうち1個に一致。
例えば
  • 02、08、12、19、24、36、17
  • 02、08、12、19、24、36、27
(この2通りを含め14通り)
3等 約73万円 申込数字7個のうち6個が本数字に一致。
例えば
  • 02、08、12、19、24、36、○
  • 02、08、12、19、24、37、○
(この2通りを含め196通り)
4等 9,100円 申込数字7個のうち5個が本数字に一致。
例えば
  • 02、08、12、19、24、○、○
  • 02、08、12、19、36、○、○
(この2通りを含め9,135通り)
5等 1,400円 申込数字7個のうち4個が本数字に一致。
例えば
  • 02、08、12、19、○、○、○
  • 02、08、12、24、○、○、○
(この2通りを含め142,100通り)
6等 1,000円 申込数字7個のうち3個が本数字に一致し、さらにボーナス数字の1個または2個に一致。
例えば
  • 02、08、12、17、○、○、○
  • 02、08、12、1727、○、○
(この2通りを含め242,550通り)
キャリーオーバーについて
当せん者がいない等級の当せん金総額および1口あたりの当せん金額が最高額を超えた場合の超過額は、次回号の1等当せん金額に繰り越されます。(その場合の1口あたりの当せん金額は、最高10億円になります。)
※ロト7は第251回〔平成30年1月6日(土)発売分(平成30年2月9日抽せん分)〕から1等の当せん金額(理論値)が4億円から6億円(キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額は10億円)に変わります。

(平成29年12月22日現在)

ページの先頭へ