かりる

「引受条件緩和型団体信用生命保険」

この保険は、大垣共立銀行が保険契約者となり、住宅ローンをご利用される方を被保険者とした団体信用生命保険です。今まで、肝機能障害、高血圧症、糖尿病など健康上の理由で団体信用生命保険に加入できず住宅ローンが利用できなかった方でも、一定範囲内で保険加入および住宅ローンのご利用が可能となります。[住宅ローン基準金利+年0.5%]

ご利用いただける方

  • 大垣共立銀行の住宅ローンを新規ご契約の方で、お借入れ時の年齢が満20歳以上満51歳未満、最終返済時の年齢が満76歳未満の方にご利用いただけます。
  • 過去の病歴や現在の健康状態等により、保険会社がご加入をお断りする場合があります。
  • 大垣共立銀行のローンがご契約にいたらなかった場合にはご加入いただけません。
  • 保険の加入には、保険会社所定の「診断書」の提出が必要です。
  • 団体信用生命保険の加入諾否のご回答は告知書ご提出後10日程必要です(場合によっては更にかかる場合があります)。

保険料のお支払いは不要です

大垣共立銀行が保険契約者として保険料を支払いますので、別途お支払いいただくことはございません。

団体信用生命保険

  • 万一、被保険者が死亡または所定の高度障害状態になられた場合、住宅ローン残高相当額の保険金が支払われ、住宅ローン返済に充当されます。
  • 死亡・高度障害に関する保障は、ローン実行日から始まります。
住宅ローン残高相当額とは

保険金額について

保険金額は、ご利用いただく住宅ローンのご融資限度額の範囲内となります。

重要事項のご説明について

保障開始日、保険金をお支払いできない場合など、詳しい保険のご説明につきましては、窓口でお渡しします「被保険者のしおり」に記載の「契約概要」「注意喚起情報」でご確認ください。

ご不明な点は「被保険者のしおり」に記載の相談窓口にご連絡ください。

引受保険会社/カーディフ生命保険会社

(注)ここでの引受条件緩和型団体信用生命保険に関する説明は、大垣共立銀行が保険契約者としての立場からローン利用者のみなさまの便宜のために行っています。いわゆる保険募集のための説明ではありません。

(平成24年11月1日現在)

住宅ローンに関するお問い合わせ

フリーダイヤル0120-8888-23 音声ガイダンスが流れましたら、サービス番号1を押してください。詳細はこちら

ページの先頭へ