備える

勧誘方針

ここからは運営管理機関としてご提供するページです。

確定拠出年金運営管理業務の勧誘方針

 当行は、確定拠出年金法上の「企業型年金に係る運営管理業務のうち運用の方法の選定及び加入者等に対する提示の業務」、及び「個人型年金に係る運営管理機関の指定もしくは変更」の勧誘に当たっては、各種法令等および次の事項を遵守します。

  • 1.運営管理機関として専門的知見に基づき、お客さまの立場に立ち運用の方法の選定と提示を行います。
  • 2.お客さまの知識、経験、財産の状況及び契約締結の目的に照らし、適正な運用の方法の選定と提示を行うとともに、運用の方法の内容やリスクの内容など重要な事項を十分にご理解いただけるよう努めます。その上で運用の方法の選択、指図はお客さまの判断によってお決めいただきます。
  • 3.お客さまの立場に立ち、誠実・公正な勧誘を心掛け、事実と異なることを告げたり、断定的判断を提供するなど、お客さまが誤認するような勧誘は行いません。また、勧誘の時間帯は、店舗内においては所定の営業時間、その他訪問や電話等による勧誘は、お客さまのご迷惑にならないよう配慮して行います。
  • 4.確定拠出年金制度の健全な運営のために、法令等および確定拠出年金規約を遵守し、お客さまの利益のために忠実にその業務を行います。
  • 5.運営管理業務において知り得たお客さまに関する情報については、厳格な管理の下、適切に取り扱います。

ページの先頭へ