損害保険契約者保護機構について

 損害保険契約者保護機構は、保険業法に基づき主務大臣の認可を受けて設立された法人であり、経営破綻した損害保険会社の保険契約者を保護し、もって保険事業に対する信頼を維持することを目的としています。

1.保険金・返れい金等の取扱い

「海外旅行傷害保険」につきましては、引受保険会社が破綻した場合には、保険金・返れい金等の80%(ただし、破綻時から3ヶ月以内に発生した事故による保険金は全額)までが補償されます。

2.もっと詳しく知りたい方は

損害保険契約者保護機構ホームページへ

閉じる

ページの先頭へ