インターネットバンキング セキュリティガイド

EV SSL証明書とは

当行では、お客さまにより安心・安全に当行のインターネットサービスをご利用いただくために、「フィッシング詐欺」の対策としてEV SSL証明書を導入しています。

EV SSL証明書は、Webサイトの運営組織をお客さまが判別しやすいようにするための証明書です。
「InternetExplorer7以降」のブラウザで当行のWebサイトにアクセスすると、アドレスバーが緑色に変化し、Webサイトの運営者等が表示されるなど、正当なWebサイトかどうかを簡単にご確認いただけます。

※EV SSL証明書の詳細については、合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティのホームページをご覧ください。

確認方法

  • 1.ブラウザのアドレスバーの色が緑色に表示される。
  • 2.Webサイトを運営する企業名と証明書を発行した組織名が交互に表示される。

ブラウザ表示(InternetExplorer7の場合)

正当なウェブサイトでは、アドレスバーが緑色に変わります。

アドレスバーが赤色になり、「Phishing Website」と表示された場合は、当行に見せかけた偽サイト(フィッシングサイト)ですのでご注意ください。画面には何も入力せずに、ダイヤルサービスセンターまでご連絡ください。

実施サービス

以下のサービスでEV SSL証明書を導入しています。

インターネットバンキング(スーパーOKダイレクト、OKメイト・WEB)

  • https://okbnetplaza.com/
  • https://www.bizsol.anser.ne.jp/

当行ホームページの「お客さまの声」と、「資料請求」のお客さま情報入力ページ

https://www.okb.co.jp/

住宅ローンインターネット仮申し込みのページ

https://okbnetplaza.com/

以上

ページの先頭へ