重要なお知らせ重要なお知らせ

OKB社会貢献クラブ

「地域に愛され、親しまれ、信頼される銀行」


この基本理念が示すとおり、地域に生まれた大垣共立銀行にとって、地域の発展に資することこそが私たちの社会的責任です。大垣共立銀行は、1996年にOKBグループ職員で構成する社会貢献推進委員会を発足し、発足後20年目となる2016年に「OKB社会貢献クラブ」と名称を変更し、当クラブを中心として地域に真に役立つ活動を自主的に行っています。

OKB社会貢献クラブスローガン「ONE TEAM ~地域に愛を届けたい~」

キャプテン挨拶

 

新型コロナウイルス感染症が世界中に広がり、例年通りのクラブ活動が難しい状況下にあります。だからこそ地域にとって真に役立つ活動を考え、変える、変わるために、「一歩前へ」踏み出し、OKBらしい社会貢献活動に取り組んでいきたいと考えております。社会貢献本来の目的は、絶望に寄り添うことではなく、希望を生み出すことであり、笑顔の共有を目指し、自分たちの力で笑顔の連鎖を作り出せるような活動を展開していきます。


OKB社会貢献クラブキャプテン 山藤 恵

2019年度の活動内容

特別支援学校との共同制作活動

特別支援学校の生徒さんと「環境への取組み」をテーマにペットボトルキャップを使用したモザイクアートの制作を行っています。“生徒の皆さんにエコ活動に興味・関心を持っていただきたい”“学校外の人と交流する場を提供したい”という想いを持ち、活動を通じ交流を深めています。

療育センターに通う児童との交流

療育が必要な子ども達に、社会との交流を広げる機会を提供できればと、親子で参加できる創作体験やパディントンベアとの交流イベントを開催しました。“子ども達に自信を持って生活を送ってほしい”という想いをもって活動しています。

OKBフレンズ

2014年に開始した特別支援学校の部活動サポート企画です。多くのOKBグループ役職員が、生徒さんと部活動を通じてコミュニケーションを図り、親交を深めています。

新たなる地域との繋がり~地域に根ざしたエリアごとの地域貢献活動~(2019年度)

当社創立110周年を機にスタートした、地域との結びつきをより一層深めるための「エリアごとの地域貢献活動」です。OKBグループ役職員が各エリアで行った様々な活動を紹介します。

公園花壇の美化運動

地域の景観向上と環境保全の推進に向け、公園の花壇に大垣市の花でもある、“サツキツツジ”の苗木を植樹しました。

「OKB Sky Lounge OGAKI」の開放

地元の小学校の授業の一環として、本店17階「OKB Sky Lounge OGAKI」を開放しました。大垣共立銀行の歴史を学んでいただくとともに、地上60mからの大垣市の景色をお楽しみいただきました。

OKBストリートの清掃活動

いつも通勤で利用しているOKBストリートを感謝の気持ちを込めて清掃しました。これからもきれいな商店街を維持するために、地域の皆さまとともに清掃活動を行っていきます。