便利なサービス

OKBアカウント

OKBアカウントとは

  • OKBアカウントとは、OKBアプリや提携事業者が提供するサービスを、共通のアカウントでご利用いただくためのものです。(OKBアカウントの登録について手数料等の料金はかかりません。通信料はお客さまのご負担となります。)
  • OKBアカウントをご利用いただくためには登録が必要になります。登録後は、お客さまが登録したユーザーID(メールアドレス)とパスワードでログインが可能です。
  • OKBアカウントでは、個人向けAPI連携サービス(口座情報連携機能)により、お客さまの口座情報を提携事業者が提供するサービス(家計簿アプリなど)へ安全に連携できるようになります。
  • ユーザー登録を行うことができる方は、普通預金または総合口座に暗証番号の登録がある個人のお客さまとなります。
  • OKBアカウントのご利用にあたっては、「OKBアカウント利用規定(PDF:30KB)」が適用されます。

個人向けAPI連携サービス(口座情報連携機能)とは

  • 個人向けAPI連携サービスとは、お客さまが提携事業者のサービスをご利用される場合に、お客さまの口座情報を安全に提携事業者に連携するサービスです。
  • 提携事業者に口座情報を連携することにご同意いただければ、お客さまのパスワード等を提携事業者に登録することなく、提携事業者のサービスを一定期間ご利用いただけます。
  • 個人向けAPI連携サービスのご利用には、あらかじめOKBアカウントの登録が必要です。
  • 提携事業者が提供するサービスについては各提携事業者へお問い合わせください。

サービス口座

サービス口座とは、OKBアカウントの各種サービスでご利用いただける口座のことです。登録いただいた普通預金または総合口座と同一のお客さま(CIF)番号の口座が自動的に登録されます。

ユーザーIDとパスワード

OKBアカウントでは、新規登録の際、ユーザーID(メールアドレス)とパスワードを設定していただき、以降のログイン時に入力いただきます。

ご利用時間

24時間(但し、月曜日の午前0時~午前7時は休止します)

OKBアカウントの機能

  • 新規登録
  • 利用口座登録
  • パスワード再登録
  • アカウント削除
  • パスワード変更
  • ユーザーID(メールアドレス)変更
  • 利用口座削除
  • 個人向けAPI連携サービスの許可

新規登録の手順は以下のとおりです。

  • 1.「新規登録」より、OKBアカウントのユーザー登録画面に進みます。新規登録画面にユーザーID(メールアドレス)、パスワードを入力します。
  • 2.新規登録画面にご入力いただいたメールアドレス宛てに、登録コードが届きます。
    ※メールアドレスにドメイン指定などの受信制限を設定されている場合は、下記ドメインからのメールが受信できるように設定してください。
    @okb.co.jp
  • 3.メールに記載の登録コードを入力し、利用規定に同意いただくと新規登録が完了します。
    引き続き、利用口座を登録します。
  • 4.利用する普通預金または総合口座の情報を入力します。
  • 5.お客さま情報を入力します。
  • 6.普通預金または総合口座の暗証番号を入力します。
  • 7.以上で登録完了となります。

FAQ(よくあるご質問)

(2019年9月20日現在)

ページの先頭へ